EXILEカップ


今日は、幼児から中学生のサッカースクール、マッチーズさんからお話をいただき、EXILEカップという小学生フットサルの関西大会にトレーナーとして帯同してきました。

誰もが知っている『EXILE』なだけあって、

優勝すれば全国大会、

全国大会で優勝すればドイツ。
夢は大きいですね(^^)

しかし、

結果はベスト8敗退。

残念すぎる結果です(>_<)

良い結果が出なかった時は、特にもっと自分に出来ることがあったのではないかと考えさせられ、自分に勝たせる力がなかったと痛感します。

今回のような大会のみの帯同では、今後も継続して見れないので、伝えたいこと、やってもらうことを的確にし難しいことをせず、試合へ向けての準備、試合後のケアをどうするのか。

そして、今後のサッカー人生を考えたときに自分の為に自分自身で出来ることを伝えさせてもらいました。

トップレベルになればなるほど、自分の身体への意識が高いものです。

これから彼らがどう取り組んでどうなっていくのか楽しみです(^^)

今大会、ひとつサプライズが。

世界トッププレイヤーのドイツ代表ポドルスキーも試合を見に来ていました。

突然の来場に会場もパニック状態でした笑。
子どもたちも試合以上に走り回っていました笑(^_^;)

やっぱりマッチーズのサッカーは面白い。
是非、サッカーをやらせるのであればマッチーズへ。

社交辞令ではなく、やっているサッカーを見ていてそう思います。

こんな将来楽しみなサッカースクールはありませんよ(^^)


マッチーズ
https://www.soccer-school.info/
緑が丘鍼灸整骨院
http://greenhill.webcrow.jp/