全国高等学校総合体育大会女子サッカー京都府予選決勝


全国高等学校総合体育大会女子サッカー京都府予選の決勝があり、

京都府立向陽高等学校女子サッカー部のトレーナー等のサポートをさせていただきました。

暑い中の試合でしたが、熱中症や大きな怪我等はなく、無事に終わることができました。

そして結果は、

残念ながら敗戦。

準優勝に終わりました。

毎年のように決勝だけは行かしてもらっていますが、負けても相手が強かったよなって雰囲気がどこかしら感じていました。

でも今年は違った。

本当の意味で勝負しに行ったからこそ、攻めに行ったからこそ、本気で勝ちに行ったからこその悔しさ。涙。

この経験は、これまでのものとは天と地ほど違うと思います。

秋の選手権こそ。

その思いで奮起しもう一度、1から積み上げリベンジしてもらいたい。

これからも、できる限りサポートさせていただきます。

秋こそみんなの笑顔を。