高円宮杯 JFA U-13サッカーリーグ2018京都 1部リーグ


今日は、京都FC長岡京さんのトレーナー。

中学1年生の公式戦で、初めて一緒に活動しました。

試合前のコンディショニング、ウォーミングアップ、クールダウン等を中心にやりましたが、柔軟性のない選手がほとんど…。

柔らかいなぁ〜と言える選手は0です😓

柔軟性は動作の中でも必要な要素。

動かしたい所を動かす為にも柔軟性を獲得しておいてもらわないとトレーニングをこなして行く上で無理な負荷が各部位にかかりやすく怪我、痛みの原因になってきます。

最低限の柔軟性はサッカーでもそうですが、スポーツする上で獲得しておくべきです👍

今後、体幹トレーニングなどをしていくと思いますが、柔軟性がないとトレーニングにならない、求めている動きとは違う動きになってしまう可能性もあります。

ですから、毎日のようにストレッチ等をして柔軟性を獲得しておいてください。

質の高い練習を繰り返し行い技術を磨くのと同じように、ストレッチや体幹トレーニングなど自分でできることを日頃からして身体を磨く。

食べる物、飲む物から栄養補給を考え、体調管理をする。

試合に出るのは常日頃の積み重ねです。

少しの意識の変化でプレーは大きく変わります。

これからを楽しみにしています。

ごあいさつ